ダクトを綺麗にする

清掃業で一番大変と呼ばれる場所というのは、マンションの階段掃除や拭き掃除など思われている方が多いと思いますが、意外と知られていないのがダクトとよばれる場所です。ダクトというのは、空調などを管理している部屋などについていて、いわゆる排気口と呼ばれるところです。ダクト清掃は清掃業中ではとても苦労する場所であり、一番服などが汚れてしまう場所だと思います。ダクト清掃の時に、気づかれる人もいると思いますが、ダクトというのは排気口ですから油やほこりなどたくさんの汚れがこびり付いているところなので、鼻などもすこし黒くなったり、マスクをしていないといけない場所です。しかし、ダクト清掃というのは清掃すると良く綺麗になりやすいです。なので、意外と進んで行う人も増えてきています。

ダクト清掃を行う際、気をつけなければいけないことがあります。その気をつけなければいけないことというのは、普段清掃業をしている方を目にする時、制服はもちろんのこと手袋やマスクをしている方を見かけると思います。ダクト清掃を行う際は、これらの道具を徹底的に準備をしておかないといけません。なぜなら、ダクト清掃は、普通の場所よりもほこりや油汚れが多くより一層道具を念入りに準備をしてダクト清掃用の制服も用意しておかないといけないほど、たくさんの部分が汚れて行くことがあります。しかし、この準備をしっかりと行い慎重に清掃していくと最小限の汚れで済み、たくさん綺麗になっていくことだと思われます。準備を怠らないようにしましょう。